Blog&column
ブログ・コラム

趣味を活かした介護レクリエーションの効果とは?

query_builder 2023/09/15
コラム
27
介護レクリエーションとは、高齢者や障害者などの介護が必要な方に対して、楽しみや喜びを提供する活動です。
音楽・絵画・手芸・運動・ゲームなどさまざまな種類があり、個人の好みや能力に合わせて選択します。
では趣味を活かした介護レクリエーションには、どのような効果が期待できるのでしょうか。
▼趣味を活かした介護レクリエーションの効果
■達成感がやる気や自信につながる
自分の好きなことや得意なことを行うと達成感を感じられ、やる気や自信を高めます。
それにより自分の可能性を広げたり、新しいことに挑戦できます。
■老化の防止や認知機能の低下の予防
レクリエーションは脳や体を刺激できるので、老化の防止や認知機能の低下の予防につながります。
脳は使えば使うほど若返ると言われており、趣味を通して記憶力・判断力・創造力などの脳機能を鍛えることが可能です。
■心身をリラックスさせて気持ちを高める
介護レクリエーションで心身をリラックスさせて気持ちを高めることで、ストレスや不安などのネガティブな感情を和らげられます。
リラックスすることによって、幸福感や満足感などのポジティブな感情が増え、生きがいや希望を得るきっかけにもなるでしょう。
▼まとめ
趣味を活かした介護レクリエーションには、以下のような効果が期待できます。
・達成感がやる気や自信につながり、新しいことに挑戦できる
・老化の防止や認知機能の低下の予防につながり、脳機能を鍛えられる
・心身をリラックスさせて気持ちを高められ、生きがいや希望のきっかけになる
『グループホーム ハーモニーそが』では、認知症の方でも楽しめるレクリエーションも種類豊富にご用意しております。
見学体験入所も受け付けておりますので、気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 在宅介護の負担を減らすには?

    query_builder 2023/05/24
  • 認知症の症状とは?

    query_builder 2024/07/05
  • 認知症の家族を在宅介護するポイントについて

    query_builder 2024/06/03
  • グループホームへの入居のタイミングとは?

    query_builder 2024/05/01
  • グループホームの体験入居でのチェックポイントとは?

    query_builder 2024/04/15

CATEGORY

ARCHIVE